Webビューアの枠線を消す


FileMakerの可能性を広げる「Webビューア」ですが、特にWindows版では外枠が気になることがあります。その場合、

data:text/html,<body style=”border:0; overflow:hidden” bgcolor=”#FF0000″></body>

のように「data:text/html,」に続いてHTMLを記述することで、よりできることが広がります。ここでは枠線を消しています。なおMac版は単にレイアウト上で線をなしにするだけでも枠としては見えなくなりますが、FileMakerのバージョンにより見え方は異なるので、実際の利用環境で試しておきましょう。

WebviewerBorder