2点間の道路距離をGoogleマップから求める


GoogleマップAPIで距離測定

GoogleマップAPIで距離測定

FileMakerの「Webビューア」を使うとGoogleマップなどのサービスとの連携が容易に実現できます。ただ地図を表示させるだけであればそのためのURLを生成すればいいのですが、さらに出発地から到着地までの道路距離と所要時間を取得する方法もありますので、ここでご紹介します。

サンプルでは「URLから挿入」という、この手の連携では非常に便利なスクリプトステップにて情報をXML形式で取得し、そこから「ExtractData」カスタム関数にて必要なデータを切り出すという処理になっています。処理としては非常にシンプルで、この手のWebサービスとの連携における基本形となりますので、さまざまな応用をはかってみてください。

なおGoogleマップの仕様は頻繁に変更されるので、この仕組みが使えなくなる可能性はあります。その場合は事前に予告されるのが普通ですが、いずれにしてもGoogle側の修正に対応する必要が生じる可能性がある点は踏まえておきましょう。また、Googleマップはブラウザ以外のシステムに表示して利用する際には有償となる規約もありますので、特にソリューションを販売する際には必ずGoogle側のライセンスを確認してください。