MLBオークランド・アスレティックスとFileMaker


FileMakerっていうのは世界でもっとも使われているパソコン用データベースで、どちらかというとボトムアップ的に現場での人気に支えられてるぶん、使っている方は不思議な「仲間意識」を持っていたりします。

そんな気持ちがあるのでFileMakerのことが紹介されると嬉しくなるのですが、これもその一つ。メジャーリーグのオークランド・アスレティックス(A’s)で1塁ベースコーチを務めるタイ・ウォーラーさんは決して技術者とかではないけれど、6,000人もの選手データを管理するのにFileMakerに出会って活用してるんだよ、という記事がアメリカのスポーツ系情報サイト「isportsweb」に掲載されました。このように非IT系メディアに登場してくれるのは、結構ありがたいものです。

筆者は一時期カリフォルニア州のオークランド市で仕事をしていたことがあって、その結果メジャーリーグではオークランド・アスレティックスのファン。そう、ブラピ主演で映画化もされた「マネーボール」の、あのA’sです。FileMakerの本社があるシリコンバレー近くに本拠地を構える球団に使ってもらってるのは、いい話ですね。